田舎ならではの生き方と新たな挑戦
50歳からの自分コントロールの旅
雑記

のどに良いのど飴って何にしてますか?自分はこののど飴にしてますよ。

こんばんは

すうちゃんことすすむです

今朝は小雨交じりのお天気なっていましたが、それほどの雨脚が酷くなることもなく、東伊豆町では、第四回【キンメマラソン】が予定通り開催決行されました。多くのランナーの方が、この大会において、東伊豆町良さを少しでも感じていただけたなら、住民の一人し幸いに思います。当荘におかれましても、キンメマラソン参加のお客様がおられ、天候を気にしていましたが、楽しんできます!と、元気よく宿を後にお出掛けにならました。

 

のど飴って!みなさん舐めておられます!?

 

みなさん、喉の調子はどうですか?いま?今時期は平気だよ!梅雨だよ。とおっしゃる人が大半だと思います。

そんな中、昨日はカラオケ行って熱唱したからね・・・と言う人や、はたまた、子供の運動会で応援しすぎてね・・・言う人、そして、昨日はライブだったからね・・・と言う人、結構、喉に負担をかけている人も多いのではないでしょうか。また、秋から冬へと季節が変われば、乾燥によりる喉の負担は大きく、喉のかすれに始まり、イガイガなどによる炎症や腫れ、そのぐらいで治まれば良いですが、扁桃腺を腫らし、高熱など病気と診断される喉の痛みも沢山あります。

喉の痛みを、手っ取り早く取り除きたいものと言えば、うがいや、のど飴。少し酷くなれば喉スプレー等ですよね。それでは、この中で常備持っているものと言えばみなさんはどれでしょうか?自分はのど飴でした。

喉が弱い自分においては、常備薬のようにポケットやカバンの中には常に入っているような気がします。今日は自分が日頃、なめているのど飴について以下5点を書いてみます。

 

  1. のど飴をなめるタイミング
  2. のど飴の購入場所
  3. のど飴の種類
  4. のど飴の値段
  5. のど飴の喉に対する効き具合

1、のど飴をなめるタイミング

 

喉が弱い自分は、少しでも痛みが走ればなめるようにしています。タイミングを逃すと病院

に薬をもらいに行く破目となるからです。40代を過ぎた頃から特に悪くなり、耳鼻咽喉科で診察を受けた時、話し方が変わりましたか?と問われました。自分ではそんなことを意識したこともなく、いいえと答えましたが、病院の先生曰く、力んで言葉を発していると、このような状態(声のかすれによる炎症)となりますので、心当たりがあれば治した方がよろしいですよ。のことでした。そう言えば、親も高齢となり耳が遠くなり始め、聞こえづらいので声を大にして話したり、それに伴いイライラすと感情的になり、怒鳴ってみたりもすることから、このようになったのかな?とも思いました。特にカラオケが大敵となっている、今では1曲歌うのが精一杯となり、それ以上歌うと、次の日の午後までは喉がガラガラと最悪の状態となります。どちらにせよ、歳を重ねることにより、声帯の筋力も衰えるので、のど飴は早めになめるようにしています。

 

2、のど飴の購入場所

 

手っ取り早く購入するのには、やはりコンビニンストアとなります。それ以外だとドラックストアもしくは、スーパーマーケットとなりますね。とは言っても、今では、どこのお店でも置いてある商品の一つとです。

 

3、のど飴の種類

 

HALLS(ホールズ)のオーシャンブルー  

爽やかな味と清涼感は一番だと思います。

LOTTE カリンのど飴(ハーブブレンド

自分の中では、カリンは喉に良いとのことではずせません。無難1種類になっています。

Kasugai 春日井製菓 のどスキッキ(のどあめ)13種類のハーブエキス配合

この中でも一番使用しているのど飴です。食感、舐めごごちがとても良い。

龍角散 龍角散ののどすっきり飴

今は、この喉飴を特に使用しています。ゴホンと言えばのフレイズでお馴染みなので舐めてみましたが、一番喉に効いている気がします。

 

4、のど飴の値段

 

金額は100円~300円代程度の物を良く購入しています。

 

5、喉に対する効き具合

HALLS
LOTTE
Kasugai
龍角散

 

自分ごとですが、のど飴を舐めるとなると、のど痛み具合によりますが、悪い時だと2日で1袋ぐらい平気で舐めています。(Kasugaiののど飴)

如何なる時にでも、喉を痛めることはあります。乾燥やたばこの煙、黄沙や歌い過ぎによることも。そんな時、カバンやポケットに忍ばしておくことも喉のケアには良いかと思います。決して高価なものではないので、常備薬の一つとしてみてください。

最後までお読み下さりありがとうございました(^^)

それでは、今日はこの辺で

伊豆の民宿 宮田荘2代目 すすむでした。

ABOUT ME
すすむ
静岡県、伊豆東海岸で、民宿業を営む2代目宿主すすむです。 伊豆での旅のあり方、楽しみ方、お得な情報、自分の事、そして当宿の事などを綴っていけたらと思っています。 趣味は写真、映画鑑賞、PC関係、園芸、料理等々・・・ 都心から2時間半で豊かな自然と温泉を楽しむ事ができますよ♪

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。