田舎ならではの生き方と新たな挑戦
50歳からの自分コントロールの旅
雑記

あなたが、今まで勇気づけられ奮い立たせれた名言はなんでしょうか?

みなさん、こんばんは

すーちゃんこと、すすむです。

もう、いい加減に雨は・・・と思っていたところ、東京では晴れ間が見え、気温が30℃のこと、伊豆東海岸では雨は降らずとも、ぱっとしないお天気で、来週の梅雨明けが待ち遠しいところです。

 

 

 

 

みなさんは、自分の人生において落ち込んだ時や悩んだ時に勇気づけられたり、奮い立たせられた言葉や名言などはありますでしょうか。今日はそんなことを深堀しお伝えしていこうと思っています。少しでも隙間時間がありましたらお付き合いくださいませ。

 

今や人生100年とも言われる時代ともなっています。医学の進歩も目覚ましく、この先早い段階でガンで苦しむ患者も少なくなるようにも思えます。老後に至っては2000万円必要と誤った情報がマスメディアにより流され困惑しましたが、100歳まで元気で生きれるのならそれなりの貯蓄がなければいけません。

大変です。

いずれにせよ、自分達50代は年金はもらえるか?と、思って悩んだりもします。寿命がさらに延びることになれば、それだけ立ち止まる事、悩むことが多くなると言うことにもなり、そんな時にこそほしい言葉や名言はあると思います。

悩んだ時、困った時に救われた言葉や名言はなんですか?

 

自分のマインドをコントロールする言葉に出会うことは大きな財産ともなる!

スティーブ・ジョブズ 伝説のスピーチ

 

appleコンピューターの創設者スティーブ・ジョブズ 伝説のスピーチにおいてもこんなこと言っていました。『毎日を人生最後の日だと思って生きよう、いつか本当にそうなる日が来る』17歳の時にこの言葉と出会い感銘を受け、それ以降、毎朝、鏡に向かい自分に問いかけてみたそうです。『今日で死ぬとしたら、今日は本当にすべきことをするのか?』

今日で終わりが来るのなら、今日本当にやるべきことは何か?

そう、スティーブ・ジョブズは常にこのことを意識することにより、人生においての概念が変わり行動が変わると伝えたかったからだったように思えます。そしてこのようにも言っています。

周囲からの期待やプライド、失敗や恥をかくことへの恐怖などは死に直面すると消え去るからです。そして、そこに残るのは本当に必要なものだけだと。

偉大な先人たちからの言葉からも語り継ががれています。

世界の名言100から

世界の名言100からはアインシュタインがこのような言葉を残しています。

名ばかりの成功者になるよりも 真の価値のある人になれ

世の中の仕組みは上手くいかないこともあって、名ばかりの成功者を生み出す。肝心なことは名ばかりの成功者に憧れてしまい、それを求めていかないようにすることだ。人として求められるべきは、真に価値ある人間である。

真に価値ある人間とは、世の中や周りにいる人達に、喜びや幸せを実現しようと日々努力を惜しまずに有意義な人生を送っているいる人のことである。

ともあれ、人間は人間社会で暮らしているのだから、お手本と言えるべきものは人間であるのには違いない。人は躓き大きな失敗もする、その度、自分を責め落ち込んだり、苦しんだり、時には涙することもある。

その都度、何かに縋りつき、何かを知り、再び前にへと足を進ませる。その繰り返しの日々を人生の終わりまで続けて行く。人間が生きていく上で脳が一番に大切にしているのが死なないこと。それが故に自分に不都合と思える事を脳が排除しようと努力します。

自分にとって嫌のこと=死なないこと脳は勝手に思ってしまっているのです。

心理学の面から言うと良い事はすぐ忘れてしまい、嫌なことは細部まで鮮明に何時までも覚えている。このことを概略的情報処理精緻な情報処理と言いますね。

 

良い事は起きている時には、脳が細部までの情報に注意をしなく、悪い事が起きている時は脳が神経質となりリスク回避しようと、細部まで目を行き届かせようとするので、時間が長く感じてしまうようになる。

このようなことからも人間が凹んだ時、即ち落ち込んだ時に勇気づけてくれる言葉、奮い立たせててくれる言葉によりリスク回避を避け、脳を精緻な情報処理へと近づけようとするのではないかと思います。

最後に『NO PAIN NO GAIN』の意味はわかりますか?

『痛みなくして得るものはなしと』言う、ことわざで『苦労なくしては利益はない』とも言われています。

そう、平坦なやり方ではそれなりの事しか生まれず、その先を掴みたいのならばそれ以上の事をしなければいけない。

楽して過ごそうとするならば、その裏ではかなりの努力し痛みを感じなければいけない。そうしなければ元来の楽しみを味わう事もできない。自分はそのように思いこの言葉に勇気づけられたこともあります。

 

みなさんは、どのような言葉により勇気づけられたり、奮い立たされたりしましたでしょうか。

今やストレス社会とも言われ、悩みを多く抱えている人がごまんといます。そんな中、誰かの言葉や先人達の言葉により救われ、前向きになれたという人がいるのであれば、その言葉を今度はあなたが伝えて行くべきだと思います。

何故、今回このようなことを伝えたかと言うと、友人の一言からでした。

昔、先輩が言っていた言葉が今この歳になってわかるような気がしてきた。

そう言えば、自分もそのような言葉を言われたし、後輩にも言われこともあったことからでした。今、自分は人生100年の半分を生き抜くことができています。この先、いろんな折に触れ、先人たちの言葉に勇気づけられ奮起することもあると思います。

いつか、自分の言葉で誰かを勇気づけ奮起できるようになれば、そんな嬉しいいことはありません。その為にコツコツと文字にし言葉にし伝え続けようと思います。

 

最後までお読み下さりありがとうございました(^^)

それでは、今日はこの辺で

伊豆の民宿 宮田荘 2代目 すーちゃんこと、すすむでした。

 

ABOUT ME
すすむ
静岡県、伊豆東海岸で、民宿業を営む2代目宿主すすむです。 伊豆での旅のあり方、楽しみ方、お得な情報、自分の事、そして当宿の事などを綴っていけたらと思っています。 趣味は写真、映画鑑賞、PC関係、園芸、料理等々・・・ 都心から2時間半で豊かな自然と温泉を楽しむ事ができますよ♪

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。