田舎ならではの生き方と新たな挑戦
50歳からの自分コントロールの旅
雑記

7月30日は難を去ると言うことで『梅干しの日』となっていました。

みなさん、こんばんは

すーちゃんこと、すすむです。

各地で梅雨明けをし猛暑日が続いていますね。みなさん如何お過ごしでしょうか?流石にいきなりの猛暑には体がついていけない人も多く、熱中症にかかられている方も見受けられます。十分な睡眠とこまめな水分補給をしっかりとしてこの夏を乗り越えていきましょう。

自分はクーラーとのお友達の日々が続きそうです。

こうも暑い日が続くと、ついつい冷たいものへと手が伸びてしまうのが世の常、いくら暑いとはいえ食べ過ぎてしまい、かえってお腹の調子を悪くする人もいますので、程々にしてください。と、自分に問いかけていますww

 

ところで忘れてしまうところでしたが、7月30日昨日は『梅干しの日』でしたね。

当宿でも、今年獲れた梅干しを梅雨明けと同時に干しました。今年の梅雨明けは平年に比べ7日遅く、昨年に比べ19日遅い東海地方でしたが、なんとか7月中に干すこともでき、お客さまの朝の食卓に並ぶことができたのでなによりでした。

そうそう、梅干しは昔から『難を逃れ』と言われており、難(7)が去る(30)の語呂合わせとして7月30日『梅干しの日』としたそうです。

この時期では、梅干し入りのおにぎりを持ち、早朝くから農作業に出かける人を幼い頃はよく見ることがありましたが、今はそのような風景をみることも少なくなりました。一つは農作業をする人は少なくなったことと、もう一つは、コンビニができたことによる違いだと思います。

 

それでも、日の丸弁当や、仕出し弁当のご飯の上には梅干しがのること多く、食べ物が傷みやすい夏場では欠かさないものの一つとなっていますね。そんなところ、おにぎりやご飯の真ん中に梅干しを入れるのではなく、刻んだ梅干しを、ごはんに混ぜ合わせる方がより一層ごはんが傷みにくくなるそうです。

梅干しには、クエン酸、リンゴ酸などの有機酸が含まれているので、殺菌作用や除菌作用により食べ物が傷みにくくなります。

食欲不振、夏バテ、風邪などの時にも多く使われており、一家に一つはあるのではないでしょうか。

 

手前味噌ですが、当宿では10個入りで350円で販売しております。今年の梅も出来栄えが良くおすすめの品となっておりますよ。

明日から8月となり夏休み真っ只中のお子様も多いかと思われます。週末には伊豆各地の海水浴場で賑わいをみせることとなりますが、観光地に向かう車の運転は十分お気をつけください。

居眠り運転などの事故がこの時期多くなってきます。十分な睡眠がとれていない時の運転や疲労困憊などの蛇行運転をする方を早くも見かけます。

 

楽しい旅行も台無しとなってしまいます。お父さん、お母さん無理のない運転を心掛け楽しい夏休みの思い出をお作りください。

さて、当宿でも繁忙期を迎えブログ更新もまちまちになると思いますが、今後ともよろしくお願いします。

 

最後までお読み下さりありがとうございました(^^)

それでは、今日はこの辺で

伊豆の民宿 宮田荘 2代目 すーちゃんこと、すすむでした。

 

 

ABOUT ME
すすむ
静岡県、伊豆東海岸で、民宿業を営む2代目宿主すすむです。 伊豆での旅のあり方、楽しみ方、お得な情報、自分の事、そして当宿の事などを綴っていけたらと思っています。 趣味は写真、映画鑑賞、PC関係、園芸、料理等々・・・ 都心から2時間半で豊かな自然と温泉を楽しむ事ができますよ♪

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。