田舎ならではの生き方と新たな挑戦
50歳からの自分コントロールの旅
愛犬

犬の混合ワクチン、あなたは何種類の混合ワクチンを選んでますか?続編

みなさん

すーちゃんこと、すすむです。

毎日、コツコツとものごとを積み上げていますか?

何事もいきなりと言うことはなく、日々の積み上げからのことだと再認識しているとこです。

さぁ、今日も頑張ってするべきことをこなしましょう。

 

それでは、昨日のブログの続きからとなります。

まだ、読まれていない方は、こちらの記事をお先にお読みください。

犬の混合ワクチン、あなたは何種類の混合ワクチンを選んでますか?みなさん おはようございます すーちゃんこと、すすむです 梅雨に入り、晴れ間が続かなく、洗濯物が溜まってくるかと思い...

動物病院を変えました!今まで通っていた動物病院より、20分程近くにある場所のです。

以前、ショコラの時に2回ほど、診察して頂いた病院なので、勝手は知ってはいましたが、なにより待ち時間が長いことと、駐車場が狭いことから変えた病院でもありました。

 

 

 

 

 

 

 

その時の先生のイメージとしては、動物に真摯に向き合い、とても真面目な人が第一印象でした。

坦々と仕事をこなし、無駄なことは一切言わず、間違った事にたいして、自分の持論を言うので、他の人からみれば、怖いというイメージがあるそうですが、自分には、そのような先生の方が信頼もて、あてにもできるので、また、この病院に変えたことは、正解なのかと思っています。

 

それでは、今回の診察状況について書いていきたいと思います。

新し病院での診察状況

 

動物病院へ行く際に、予約を入れようと電話したところ、

予約は不要ですので、そのまま来てください。今回はどのようなことで?

混合ワクチンの接種と、フィラリア予防をしたいので薬をもらえませんか?それと、耳が匂うので耳掃除をお願いします。

わかりました。以前、かかっていた病院はありますか?
はい

それでは、以前かかっていた病院のおくすり手帳をご持参くだい。

 

家を出て、病院に着いた時には、診察待ちの犬が3頭いました。

ルーク(飼い犬)の診察までは、おおよそ40分程でしたが、病院の休み明けも重なっていたせいか!?待っている間にも、続々と飼い主と共に犬がやってきました。診察が終わる頃には待合室は、犬と人とで行き場がないほど、ごちゃついていて玄関外にも、診察を待つ飼い主と犬が並んでいました。

名前を呼ばれ、診察室に呼ばれると、早々に、

まえの病院で抗体検査をなされていますよね?

と、切り出されました。

はい、していますが、

なぜ?抗体検査をしていることを知っているの?

疑問が走ましたが、時間も押していたので・・・

その時に出された、抗体検査によるワクチン接種の抗体結果を知りたいのですが、検査結果報告書をお持ちならていますか?
抗体検査の結果は電話で聞かされたので、検査結果報告書は持ってはいません。
抗体ができているワクチンの種類を覚えているなら教えてください!

え、えぇぇー

忘れてしまっている。いや覚えてもいない。

なぜかと言えば、病院を変えようとはさらさら思ってもいなく

まさか、以前の病院であのようなことを言われるとは、考えもしなかったからです。

すいません。忘れてしまって・・・
抗体検査の結果がわかる、検査結果報告書がないと、今回、混合ワクチン接種することができませんので、再度、検査結果報告書をお持ちの上お越しください。
はい、わかりました。

それは、そうですとも、ごもっともなことです。

忘れていたあなたが悪いから・・・ 再度、来る羽目となる。

それでは、今からは耳の掃除をしますので、今日はそれでよろしいですか?
はい、お願いします。

耳掃除が終わり、改めて、

この病院では何種の混合ワクチンを接種しますか?

と、うかがうと

3種類のワクチンを基準としています。
あとは、その犬の抗体ができているワクチンの種類を除き、行動範囲や住んでいる場所からみて増やしていきます。

良く聞かれるのは、ドックランへ連れていきますよねとか、犬と一緒に旅行しに行かれますでしょ。とか、断定的に聞いてくる動物病院も少なくありません。確かにそのような方も多いかと思われます。そのようだと、ワクチン接種の種類も多くなるでしょう。しかし、ドックランは行きません。犬と一緒に旅行には行きません。と、言われる方には自ずとワクチン接種の種類は少なくなるので、この病院みたいに親身に来てくれる病院での、混合ワクチン接種をおすすめします。

 

犬の負担をなくし、その犬に合わせたワクチンを接種する。

まさに、自分が求めている病院でした。

 

それでは、なぜ?先生が抗体検査を受けたことを知っていたか

と言いますと。

前の病院のおくすり手帳からでした。

おくすり手帳には抗体検査を行ったことが記載されておりました。

そんなことは、つい知らずにいた、自分に腹が立っていますが、病院へ行く時、

帰ってくる時には、今一度、おくすり手帳を見直す癖をするべきですよね。

また、後日、ルークが、何種類の混合ワクチンを接種したのかをご報告いたします。

それでは、今回はここまでとなります。

最後までお読み下さりありがとうございました(^^)

それでは、今日はこの辺で

伊豆の民宿 宮田荘2代目 すすむでした。

 

ABOUT ME
すすむ
静岡県、伊豆東海岸で、民宿業を営む2代目宿主すすむです。 伊豆での旅のあり方、楽しみ方、お得な情報、自分の事、そして当宿の事などを綴っていけたらと思っています。 趣味は写真、映画鑑賞、PC関係、園芸、料理等々・・・ 都心から2時間半で豊かな自然と温泉を楽しむ事ができますよ♪

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。